日テレNEWS
社会
2013年3月6日 17:36

上野のパンダが繁殖期、7日から展示中止

上野のパンダが繁殖期、7日から展示中止
(c)NNN

 上野動物園(東京・台東区)は6日、ジャイアントパンダの「リーリー」と「シンシン」が繁殖期を迎えたとして、7日からの展示を中止すると発表した。

 上野動物園によると、4日頃から雌のシンシンがいつもより多く歩き回り、鳴き声を上げるなど発情の兆候を見せたため、繁殖期を迎えたと判断した。今後、シンシンは雄のリーリーと同居の準備に入るため、7日からジャイアントパンダの展示を中止するという。

 2頭の間には去年7月に赤ちゃんが誕生したが、生後7日で死んでいて、動物園側は「温かく見守ってほしい」と話している。