日テレNEWS
社会
2013年3月11日 20:30

震災二周年追悼式(2)安倍首相式辞

震災二周年追悼式(2)安倍首相式辞
(c)NNN

 安倍首相は壇上にて、「この震災により亡くなられた方々の無念さと、最愛の方を失われた御遺族の皆様の深い悲しみに思いを致しますと、誠に痛恨の極みであり、哀惜の念に堪えません」と、被災された全ての方々に哀悼の意を表しました。

 また「この震災では助け合いの力が大きく発揮されました。地元の方々の御努力、関係機関の尽力はもちろんのこと、全国各地から多くの支援の手が差し伸べられました。さらに、本日ここに御列席の世界各国・各地域の皆様からも、多くの、温かく、心強い御支援を頂きました」(本編開始後2分21秒頃)と、世界各国・各地域へ感謝の意も表しました。

 安倍首相は最後に「御霊の永遠(とわ)に安らかならんことを改めてお祈り申し上げるとともに、御遺族の皆様の御平安を心から祈念し、私の式辞といたします」と、締めくくりました。