日テレNEWS
社会
2013年3月16日 11:53

東京で桜開花、去年より15日早く

東京で桜開花、去年より15日早く
(c)NNN

 気象庁は16日午前、東京で桜が開花したと発表した。

 16日の東京都心は、朝から晴れて春本番の陽気となっている。そうした中、千代田区の靖国神社にある桜の標本木で5輪以上の花が開いているのが確認され、気象庁は桜の開花を発表した。

 東京の桜の開花は去年より15日も早く、統計を取り始めてから最も早い記録に並んだ。今冬は厳しい寒さとなったが、今月に入って暖かい日が続いたため記録的に早い開花となったという。

 今後も気温が高い日が多く、1週間程度で満開となる見込み。