日テレNEWS
社会
2013年3月19日 2:15

福島第一原発で停電 プールの冷却停止

福島第一原発で停電 プールの冷却停止
(c)NNN

 18日夜、福島第一原発で停電が発生し、1号機と3号機、4号機の使用済み燃料プールの冷却システムなどが止まったままとなっている。「東京電力」は原因を調べている。

 18日午後7時前、福島第一原発で停電が起き、1号機と3号機、4号機の使用済み燃料プールおよび共用プールで冷却ができない状況が続いている。原子炉への注水には影響はなく、モニタリングポストの値も異常は見られない。

 燃料プールの水温が最も高い4号機では水温が25℃程度で、このまま冷却ができない状態が続くと、約4日半後には保安規定で通報が必要な水温65℃に達する見通し。

 また、放射性物質を含む汚染水の処理装置の一部も停電の影響で止まっているため、東京電力は停電の原因究明を急いでいる。