日テレNEWS
社会
2013年3月26日 11:15

「一票の格差」無効判決~広島高裁岡山支部

 去年の衆議院選挙で、選挙区ごとの一票の価値に最大で2.43倍の格差があったことについて、広島高裁岡山支部は26日午前、国政選挙を無効とする判決を言い渡した。

 「一票の格差」をめぐる裁判では、25日、広島高裁が国政選挙を無効とする戦後初めての判決を言い渡している。選挙無効の判決は2件目。