日テレNEWS
社会
2013年4月27日 19:32

圏央道の木更津東IC~東金ICが開通

圏央道の木更津東IC~東金ICが開通
(c)NNN

 圏央道(=首都圏中央連絡道路)の千葉・木更津東IC~東金ICが27日午後、開通し、神奈川県から東京湾アクアラインを経由した外房地域へのアクセスが便利になった。

 27日に開通したのは、木更津東ICと東金IC間の圏央道42.9キロの区間。この区間の開通により、神奈川・川崎浮島JCTから千葉・勝浦市への交通アクセスが現在の90分から70分に短縮されるなど、神奈川県からアクアラインを経由した外房地域へのアクセスが便利になった。

 千葉県内で計画中の圏央道については、完成すれば羽田空港と成田空港のアクセス向上も期待されるが、成田空港周辺の18.5キロの区間は着工のメドすら立っておらず、千葉県が国に早い時期の整備を求めている。