日テレNEWS
社会
2013年5月6日 16:33

帰国便で混雑ピーク、新幹線指定席ほぼ満席

帰国便で混雑ピーク、新幹線指定席ほぼ満席
(c)NNN

 6日、空の便は国内線・国際線ともに上りや帰国便でピークを迎え、鉄道も午後から上り線で混雑が予想されている。

 全日空・日本航空によると、6日、海外から帰国する国際線の予約率は95%を超えていて、終日ほぼ満席の状態だという。成田空港には6日、1日で5万900人もの人が到着する予定。また、国内線も、羽田空港に到着する午後の便の予約率は、全日空・日本航空ともに99%を超えているという。

 一方、JRによると、東海道新幹線の指定席は終日ほぼ満席で、午前中、東京に向かう「のぞみ」の自由席でも90%を超える乗車率の列車もあったという。また、長野新幹線や上越新幹線も午後の指定席はほぼ満席で、上りの新幹線は現在ピークを迎えているという。