日テレNEWS
社会
2013年5月18日 3:25

消費者安全調査委 立体駐車場事故を調査へ

 消費者事故の原因を究明する消費者安全調査委員会は17日、機械式の立体駐車場の事故を調査の対象とすることを決めた。

 消費者安全調査委員会は17日の会合で、機械式の立体駐車場で起きている事故について、原因を究明し、再発防止につなげるため調査する方針を決めた。

 消費者安全調査委員会によると、機械式立体駐車場の事故は09年2月から12年末までに18件起きており、このうち3件が死亡事故。どの事故を調査の対象とするかについては、今後、さらに議論していくという。