日テレNEWS
社会
2013年7月3日 11:56

体育の授業で…児童7人が熱中症か 大阪

体育の授業で…児童7人が熱中症か 大阪
(c)NNN

 3日午前10時半頃、大阪府松原市の市立小学校で、5年の児童7人が熱中症のような症状を訴え、学校で手当てを受けている。

 3日午前10時36分、松原市立河合小学校から「児童が熱中症のような症状を訴えている」と消防に通報があった。小学校の教頭によると、熱中症のような症状を訴えているのは5年の男子児童が1人、女子児童が6人。

 児童らは2時間目の体育の授業で体力測定の持久走をしていて、教諭はスポーツ飲料を飲ませたり、脇の下を保冷剤で冷やしたりする対応を取ったという。7人全員、意識はある。