日テレNEWS
社会
2013年7月13日 4:26

医学研究における利益相反

医学研究における利益相反
(c)NNN

 注目ニュースや話題を「読売新聞」の専門記者が解説する『デイリープラネット』「プラネット Times」。

 高血圧の治療薬「ディオバン」の臨床研究で論文のデータが改ざんされていたことがわかった。新薬などの医療研究が公正に行われるよう、今、新たな仕組み作りが進められている。

 高血圧治療薬の臨床研究をめぐるデータ改ざんは、なぜ起きたのか、12日は「医学研究における利益相反」をテーマに、医療部・田村良彦次長が解説する。