日テレNEWS
社会
2013年8月8日 13:49

振り込め詐欺被害、去年上半期比45億円増

振り込め詐欺被害、去年上半期比45億円増
(c)NNN

 今年上半期の全国の振り込め詐欺の被害総額は109億円以上に上り、去年の上半期に比べて急増していることがわかった。

 警察庁によると、今年上半期に全国で確認された振り込め詐欺は4037件で、去年の上半期に比べて1268件多く、被害総額は約45億円増えて109億1455万円に上っている。

 このうち被害の半数以上を占める「オレオレ詐欺」では、現金を直接受け取るケースが増加しており、1件あたりの被害額も361万円と高額になっている。

 また、「ロト6詐欺」などギャンブル必勝法をうたった詐欺などを含めると、上半期の被害総額は211億円を超え、過去最悪だった去年の同じ期を上回っている。