日テレNEWS
社会
2013年8月10日 15:31

関東~九州で猛暑 国内で6年ぶり40℃超

関東~九州で猛暑 国内で6年ぶり40℃超
(c)NNN

 関東から九州にかけて強い日差しが照りつけて、広い範囲で10日も猛暑日になった。午後3時までの最高気温は、高知県四万十市江川崎と山梨県甲府で40.7℃、山梨県甲州市勝沼で40.5℃、群馬県館林でも40.1℃を記録した。

 国内で40℃以上が観測されるのは2007年以来6年ぶり。この暑さは、11日までがピークとなるが、お盆休み中は東海から西で35℃前後の暑さが続きそうだ。