日テレNEWS
社会
2013年9月2日 2:00

宮崎駿監督“引退”ファンからは惜しむ声

宮崎駿監督“引退”ファンからは惜しむ声
(c)NNN

 「スタジオジブリ」の社長が宮崎駿監督が公開中の映画「風立ちぬ」を最後に引退することを明らかにしたことを受け、ファンからは惜しむ声が上がっている。

 宮崎監督のファン「(Q引退ということですが)えっ…そうなんですか。ショックで何も言えないです。今日、『風立ちぬ』を2回目、見に来たので」「もう、すごく残念です。『となりのトトロ』や『天空の城ラピュタ』を何回も見てきたので、これからもっと新しい作品を見たいなという気持ちはあります」「宮崎監督の世界観をそのまま、辞めるにしても誰かに継承してほしい」