日テレNEWS
社会
2013年10月7日 3:39

強い台風24号 沖縄、奄美地方は警戒必要

強い台風24号 沖縄、奄美地方は警戒必要
(c)NNN

 強い台風24号が北上し、沖縄、奄美地方では大荒れとなるおそれがあり、警戒が必要。

 強い台風24号は、7日午前0時現在、沖縄の南東の海上を北上している。今後、暴風域を伴ったまま北上し、7日午後には強い勢力のまま沖縄、奄美地方に近づきそうだ。台風は、そのあとも北上を続け、8日以降、西日本に近づく見込みとなっている。

 7日に予想される最大瞬間風速は、沖縄、奄美地方で60メートル。波の高さは、沖縄で10メートル、奄美で9メートル、九州南部で6メートルなどとなっている。沖縄、奄美地方は、夕方から猛烈な風が吹きそうだ。

 暴風や高波に厳重な警戒が必要で、土砂災害などにも注意が必要。