日テレNEWS
社会
2013年11月15日 22:53

パレスホテル東京でもメニュー偽装表示

パレスホテル東京でもメニュー偽装表示
(c)NNN

 東京・千代田区のパレスホテル東京は15日、去年5月にリニューアルオープンしてから今年6月までの間、ホテルの中のレストランやルームサービスで提供しているカレーなどのメニューで、「芝海老(えび)」と表示していながら、実際にはブラックタイガーを使用していたと発表した。

 ホテル側は、「メニュー表示の正確性に対する認識不足が原因」と説明している。

 パレスホテル東京には今年3月、東京オリンピック招致活動中に来日したIOC(=国際オリンピック委員会)の評価委員が宿泊していた。