日テレNEWS
社会
2013年11月25日 20:34

関東から北日本、25日夜は大荒れか

関東から北日本、25日夜は大荒れか
(c)NNN

 25日夜は、関東から北日本で風や雨が強まり、荒れた天気になりそうだ。

 25日午後4時現在、紀伊半島付近で雨と風が強まっている。雨雲が発達し、三重、奈良、和歌山には竜巻注意情報が発表されている。この雨雲は、25日夜にかけて関東や北日本を通過する見込み。

 和歌山県内では、所々で雨が強まり、風も強く吹いている。最大瞬間風速は、和歌山で25.7メートル、和歌山・友ヶ島で31.9メートルと、かなり強い突風を観測した。

 25日夜は関東や北日本でも荒れた天気となり、26日にかけて予想される陸上での最大瞬間風速は、関東甲信と北海道で35メートル、東海や北陸、東北で25~30メートルとなっている。横殴りの雨が降り、落雷や竜巻などの激しい突風の恐れもある。交通機関への影響も心配されるので、十分な注意が必要。