日テレNEWS
社会
2013年12月17日 16:23

猪瀬知事“強制捜査前から返却指示”と強調

猪瀬知事“強制捜査前から返却指示”と強調
(c)NNN

 東京都の猪瀬知事が医療法人「徳洲会グループ」から5000万円を受け取っていた問題で、猪瀬知事は17日の都議会の総務委員会で、徳洲会への強制捜査の前から秘書に5000万円を返すよう指示していたと強調した。

 都議会みんなの党・田中朝子議員「9月の17日に東京地検特捜部が徳洲会を強制捜査しています。知った時はどう思われた?」

 猪瀬知事「うちのお金はまだ返してないなと思いましたが、返す段取りを踏んではいましたから、いずれにしろ返さないといけないということですね」

 猪瀬知事は、今年9月に東京地検特捜部が徳洲会への強制捜査に乗り出したため5000万円を返したのではなく、「8月下旬には、秘書に返すよう指示していた」と強調した。

 また、自らの進退については「5000万円を借りた責任は感じる」と述べた上で、「徳洲会病院から何か頼まれたことはないし、徳洲会病院にお願いしたこともない」として、辞任しない考えを改めて示した。