日テレNEWS
社会
2014年1月12日 19:47

顔に墨塗り無病息災願う…島根で墨付け神事

顔に墨塗り無病息災願う…島根で墨付け神事
(c)NNN

 顔に墨を塗って今年1年の無病息災を願う伝統行事「墨付け神事」が12日、島根県松江市で行われた。

 墨付け神事は島根県松江市美保関町の片江地区に約250年続く伝統行事で、顔に墨を塗られると、今年1年、病気にならずに過ごせるなどご利益があるといわれている。神輿(みこし)とともに墨を持った人が地区を練り歩き、誰彼構わず墨を塗っていく。

 海に到着すると神輿ごと海に入り、結婚など祝い事があった人が海に放り込まれる。墨付け神事には県内外から大勢の人が集まり、顔を真っ黒にして今年1年の無病息災を祈った。