日テレNEWS
社会
2014年1月13日 12:20

津南で今季初の積雪200センチ超え

津南で今季初の積雪200センチ超え
(c)NNN

 この3連休は強い寒波の影響で、北日本で寒さと雪が続いている。13日朝は、北海道北部の枝幸町歌登と中頓別で氷点下29.5℃と、この冬全国で一番の冷え込みを記録した。北日本や新潟では、雪も増えている。

 新潟の津南では24時間で57センチの雪が降って最深積雪が207センチとなり、この冬初めて200センチを超えた。青森では、山沿いの酸ヶ湯で最深積雪が336センチに達し、青森市でも51センチとなっている。

 14日朝までに予想される雪の量は、多い所で、東北の北部と日本海側の山沿いで50センチ、平地で30センチで、交通障害などに注意が必要。

 13日は日中も全国で寒さが続き、最高気温は、札幌で氷点下5.0℃とこの冬最も低く、東京都心で8.0℃、大阪も7.0℃の予想。今週も真冬らしい寒さが続く見込み。