日テレNEWS
社会
2014年3月9日 20:23

10分でひと山焼く、大室山山焼き 伊東市

10分でひと山焼く、大室山山焼き 伊東市
(c)NNN

 伊豆に春の訪れを告げる「大室山山焼き」が、静岡県伊東市で行われ、雄大な炎のショーに訪れた観光客から歓声があがった。

 この山焼きは、枯れた萱(かや)を焼き払って山の自然を守る伝統行事として続いているもの。山焼きの点火には観光客も参加し、用意されたタイマツで山すそから一斉に火を放つと、炎は580メートルの頂上まで一気に駆け上がった。今年の山焼きは雪の影響でまる一か月延期となったが、暖かくなった9日は、10分ほどでひと山まるごと焼き尽した。