日テレNEWS
社会
2014年4月15日 19:57

はしか感染250人超、去年1年間を上回る

はしか感染250人超、去年1年間を上回る
(c)NNN

 今年に入ってからはしかに感染した人は全国で250人を超え、去年1年間に感染した人の数を上回ったことが分かった。

 国立感染症研究所によると、今年1月から今月6日までにはしかに感染した人は全国で253人に上り、去年1年間に感染した232人を超えた。都道府県別では、東京都で46人と最も多く、次いで静岡県で28人、千葉県と京都府でそれぞれ22人報告されている。

 遺伝子の型を分析したところ、フィリピンで流行しているB3型が最も多く、海外で感染して帰国した人から流行が広がったとみられている。

 厚生労働省は、今後、東南アジアなどはしかが流行している国に行く予定がある人や、周りに妊婦や乳幼児がいる人はワクチンを接種するよう呼びかけている。