日テレNEWS
社会
2014年5月5日 20:53

日米親善デーでオスプレイ一般公開 岩国

日米親善デーでオスプレイ一般公開 岩国
(c)NNN

 山口県にあるアメリカ軍岩国基地を一般に開放する日米親善デーが5日、2年ぶりに開催された。アメリカ軍は、新型輸送機・オスプレイを国内では宮崎に続き一般に公開した。

 アメリカ軍岩国基地の日米親善デーは去年、アメリカ政府の歳出削減を受けて中止となり、今年は2年ぶりの開催。アメリカ軍は予算の都合で航空ショーを中止したが、沖縄・普天間基地所属の新型輸送機・オスプレイを本土では宮崎に続き一般に公開した。岩国基地はアメリカ海兵隊と海上自衛隊が共同で使用していて、会場には戦闘攻撃機や救難飛行艇など22種類の日米の航空機24機が展示され、記念撮影をする人の姿が見られた。

 岩国基地にはこの夏、普天間基地から空中給油機15機が移転してくるほか、神奈川・厚木基地から3年後をメドに空母艦載機59機が移転してくる計画となっていて、基地の中では大規模な建設工事が進められている様子もうかがえた。