日テレNEWS
社会
2014年5月22日 1:43

日本テレビ記者、えん罪テーマの著書で表彰

日本テレビ記者、えん罪テーマの著書で表彰
(c)NNN

 日本テレビ報道局の清水潔記者が書いた「殺人犯はそこにいる~隠蔽(いんぺい)された北関東連続幼女誘拐殺人事件」が、優れた推理小説に贈られる「日本推理作家協会賞」の「評論その他の部門賞」を受賞し、21日夜に表彰式が行われた。

 この作品は、少女が誘拐され殺された「足利事件」などを題材に、えん罪をテーマにしたもの。

 清水記者は、「類似事件の再発防止につながることを願ってやみません」とコメントしている。