日テレNEWS
社会
2014年5月31日 18:18

山手線30番目の新駅設置へ JR東日本

山手線30番目の新駅設置へ JR東日本
(c)NNN

 JR東日本は、山手線の品川駅と田町駅の間に、30番目となる新たな駅の設置を決め、来週、正式に発表することがわかった。

 山手線に30番目の新しい駅ができるのは、1971年に「西日暮里駅」が開業して以来となる。駅ができるのは品川駅と田町駅の間で、駅の間の距離は2.2キロと山手線で最も長い区間となっている。この区間では現在、車両基地を縮小させる工事が進められ、線路などを移動させた跡地に駅や周辺の商業施設が建設される予定。

 東京でオリンピックが開催される2020年の完成を目指し、JR東日本は来月3日にも正式に発表する見通し。