日テレNEWS
社会
2014年8月10日 1:03

愛媛 1236世帯2427人に避難勧告

愛媛 1236世帯2427人に避難勧告
(c)NNN

 強い台風11号が接近する愛媛県松山市から南海放送の松本直幸記者が中継。

 松山市はすでに暴風域に入ったとみられ、街路樹は風に大きく揺れ体もあおられる感じがする。愛媛は10日午前0時半現在、ほとんどの地域が暴風域に入ったとみられ、松山市の海の玄関口の松山観光港では波がかなり高くなっている。

 また、高速道路も一部区間で通行止めになっている。久万高原町で4世帯7人に避難指示が出されているほか、新居浜市、西条市、松野町、愛南町の4つの市と町で合わせて1236世帯、2427人に避難勧告が出されている。

 このほか、9日午後、97歳の女性が歩行中、強風にあおられ転倒し、軽いケガをした。