日テレNEWS
社会
2014年10月5日 19:05

台風 中央・港区の小・中学校、あす休校へ

台風 中央・港区の小・中学校、あす休校へ
(c)NNN

 大型で強い勢力の台風18号は、今後進路を東寄りに変えて、速度を上げる見込み。5日夜には四国沖に進み、6日朝には強い勢力のまま、近畿から関東にかなり接近し、局地的に猛烈な雨が降るおそれがあり、暴風や高波、土砂災害などに厳重な警戒が必要。

 台風の影響で、首都圏では、6日朝の通勤・通学に、大きな影響が出るとみられている。

 JR東日本によると、5日午後6時現在、小田原と東京や新宿などを結ぶ湘南ライナーのほか、伊豆と東京を結ぶ「踊り子」号など、午前中の特急列車を中心に運休をすでに決めている。

 また、東京の中央区や港区では、すべての小・中学校がすでに6日の休校を決めるなど、生活にも大きな影響が出そうだ。