日テレNEWS
社会
2014年10月8日 22:48

“小玉”スイカの苗に●●の実が! 浜松市

“小玉”スイカの苗に●●の実が! 浜松市
(c)NNN

 静岡県浜松市の畑で、収穫を終えた小玉スイカの苗に、ユウガオの実に似た大型の実がなり、農家の人を驚かせている。

 この大きな実は、内山寅五郎さんが所有する浜松市南区の畑で実った。内山さんは小玉スイカの苗を5本植えて、すでに収穫を終えているが、その後、1本のツルから小玉スイカとは似ても似つかない、大きな実が5つ実っているのを見つけた。今では重さが7キロから8キロぐらいに育っている。

 内山さんは、「こんなことは初めて」と驚いていた。内山さんと親しい園芸店では、「この実は接ぎ木したユウガオの実ではないか」と話しているという。