日テレNEWS
社会
2014年10月15日 12:06

御嶽山3日ぶり捜索再開も…雨で中止に

御嶽山3日ぶり捜索再開も…雨で中止に
(c)NNN

 死者56人を出した御嶽山の捜索は、15日、3日ぶりに再開して1900人の大部隊が投入された。しかし、午後から雨の予報になり、午前11時に捜索の中止を決めた。

 捜索は、15日午前8時50分に始まったが、午前11時に中止が決まった。捜索は、自衛隊・警察・消防の1000人が山頂を目指したが、雲が厚く火山ガスが濃い状態。自衛隊ヘリでの輸送は中断され、地上からの山頂を目指したが午後から再び雨が降る予報で捜索は中止された。

 対策本部では、15日から全ての登山道に捜索範囲を広げることや、全ての山小屋・山頂付近を始めから調べ直す方針を打ち出していた。

 捜索は雨でぬかるんだ火山灰だけではなく、積雪にも阻まれることになり、条件が悪化している。