日テレNEWS
社会
2014年11月7日 18:33

カニ漁解禁! 初物が店頭に並ぶ 金沢市

カニ漁解禁! 初物が店頭に並ぶ 金沢市
(c)NNN

 カニ漁が解禁され、石川県金沢市の鮮魚店などでは7日朝、初物が店頭に並び、多くの買い物客でにぎわった。

 金沢市の近江町市場では、6日、石川で水揚げされたオスの加能ガニやメスのコウバコガニがずらりと並んだ。こちらの鮮魚店では、コウバコは1杯300円から、加能ガニは1杯2000円から大きいものは1万5000円以上で販売され、多くの人が買い求めていた。漁の解禁日には、県内すべての港で船が出港して水揚げも安定していたため、初物の値段は例年並みになっているという。

 一方、市場では、カニ汁約500杯が1杯200円で提供され、多くの人がアツアツのカニを味わっていた。カニ汁の提供は、8日も行われる。