日テレNEWS
社会
2014年11月23日 12:10

小谷村で孤立地区も 長野で震度6弱

小谷村で孤立地区も 長野で震度6弱
(c)NNN

 22日午後10時すぎ、長野県北部を震源とする地震があり、長野市と小谷村などで震度6弱の激しい揺れを観測した。激しい揺れによって多くの住宅が全半壊しけが人が出ている。

 気象庁によると、22日午後10時8分ごろ、長野県北部を震源とする地震があり、長野市、小谷村、小川村で震度6弱の激しい揺れを観測した。警察庁によると、白馬村で23人、長野市で9人など長野県内で合わせて39人がけがをしたという。

 白馬村によると、村内で全壊した家屋は30棟に上り、46棟が半壊している。また、白馬村の北隣・小谷村では、土砂崩れが発生し、滝の平と坪の沢の2つの地区では、村道がふさがれて8世帯15人が孤立している。全員の無事は確認されているという。