日テレNEWS
社会
2014年12月18日 8:03

北海道 大荒れ天気は夕方にかけ続く見込み

北海道 大荒れ天気は夕方にかけ続く見込み
(c)NNN

 爆弾低気圧と強い寒波の影響が全国に広がっている。日本海沿いの北海道留萌市から中継。

 急速に発達した低気圧の影響で、北海道根室市では17日、高潮による被害も出た。根室では海面が上がる高潮が発生し、沿岸部の住宅が床上浸水した。このため根室市では、一部世帯に「避難勧告」を出し、住民を根室海上保安部が救助するなどした。

 北海道内では18日、札幌市の全校を含む772の公立の学校が臨時休校することになっている。北海道内での大荒れの天気は夕方かけて続く見込みで、特に沿岸の地域では暴風、高波に十分な警戒が必要となる。