日テレNEWS
社会
2015年4月9日 6:18

両陛下、晩餐会に出席「全ての人々を追悼」

両陛下、晩餐会に出席「全ての人々を追悼」
(c)NNN

 天皇皇后両陛下は、パラオを訪問されている。8日夜、晩さん会で、天皇陛下は戦没者への慰霊の思いを述べられた。

 長年訪問を願われてきたパラオで、天皇陛下は改めて、日本と、日本以外のすべての犠牲になった人たちを慰霊したいというお気持ちを述べられた。

 天皇陛下「ここパラオの地において、私どもは先の戦争で亡くなったすべての人々を追悼し、その遺族の歩んできた苦難の道をしのびたいと思います。この地域の人が厳しい戦禍を体験したにもかかわらず、戦後に慰霊碑や墓地の管理、清掃、遺骨の収集などに尽力されたことに対して心から謝意を表します」

 晩さん会には、パラオ大統領の呼びかけでミクロネシア連邦とマーシャル諸島の大統領夫妻も出席した。マーシャル諸島の大統領は、「これからも遺骨の収集に協力していきたい」と話し、陛下は感謝の気持ちを述べられたという。

 両陛下は、9日は激戦地となったペリリュー島で日米の慰霊碑に花を供えられる。