日テレNEWS
社会
2015年4月14日 15:06

福井地裁、高浜原発に運転差し止めの仮処分

福井地裁、高浜原発に運転差し止めの仮処分
(c)NNN

 再稼働の手続きが進む福井県の高浜原発3・4号機について、福井地裁は14日午後、運転差し止めの仮処分を決定した。原発の運転差し止め仮処分は全国初のケースで、高浜原発の今後の再稼働スケジュールにも影響が出る可能性がある。

 福井地裁は14日午後2時、高浜原発3・4号機の運転を差し止める仮処分を決定した。地元住民らが、再稼働が迫っているとして直ちに効力のある運転差し止めの仮処分を申し立てていたもので、原告の主張を全面的に認めた。

 今回の決定で、関西電力は決定の取り消しや変更を受けるか、裁判所に執行停止の申し立てをして、それが認められない限り高浜原発の再稼働ができず、今後のスケジュールに影響を与える可能性がある。

 こうしたケースは全国で初めてで、今後の原発をめぐる司法判断にも影響が出そうだ。