日テレNEWS
社会
2022年5月22日 13:17

浜松町駅でホーム拡張工事 JR京浜東北線、一部区間で本数減らし運転

浜松町駅でホーム拡張工事 JR京浜東北線、一部区間で本数減らし運転

JR京浜東北線では22日、浜松町駅のホームの拡張工事に伴い終日、一部区間の本数を減らして運転しています。

浜松町駅では周辺の再開発に伴う利用客の増加に対応するため22日、ホームの幅を最大約3.5メートル広げる工事を予定していて、21日夜からそのための線路の切り替え作業が行われています。

この工事に伴い、22日の京浜東北線は一部区間で通常の約7割から9割の本数で運転します。

また22日は終日、山手線の一部区間を走ることとなり、京浜東北線の車両が山手線線路を走るのは、人身事故などを除く計画的な運行によるものでは2012年以来となります。