日テレNEWS
社会
2015年7月27日 16:40

猛暑続く 関東で約2週間、高温の見込み

猛暑続く 関東で約2週間、高温の見込み
(c)NNN

 東日本を中心に27日も猛暑が続き、特に関東の内陸で体温を超える暑さになった。

 27日も強い日差しが照りつけ、石川県では金沢で34.7℃、小松で34.9℃と厳しい暑さになった。また、東京都心では35.0℃と、2日連続の猛暑日になっている。関東の内陸では、体温を超える暑さとなり、群馬の館林では38.7℃と全国で一番の暑さ、千葉県市原市の牛久で38.6℃、茨城の大子で38.2℃と、38℃を超えた。

 関東では、今後2週間程度は気温の高い状態が続く見込みで、気象庁は熱中症や農作物の管理に十分に注意するよう呼びかけている。