日テレNEWS
社会
2015年8月17日 13:54

各地で記録的大雨 広島・世羅87.5ミリ

各地で記録的大雨 広島・世羅87.5ミリ
(c)NNN

 前線の影響で、東日本、西日本では、記録的な大雨になっている所がある。

 東海や中国地方では活発な雨雲がかかり、3時間で降った雨の量は岐阜・下呂市萩原で115.0ミリ、広島・世羅で87.5ミリと観測史上1位の大雨になっている。

 また、東京・練馬や東京・府中でも深夜に1時間30ミリ前後の激しい雨が降り、道路が冠水するなどの被害が出た。

 18日昼までに降る雨の量はいずれも多い所で、東海で180ミリ、近畿で150ミリ、関東甲信で100ミリと予想され、北日本でも18日は大雨のおそれがある。低い土地の浸水、川の氾濫などに警戒が必要。