日テレNEWS
社会
2016年1月2日 20:25

陸前高田市で地域の無事祈る“獅子舞”

陸前高田市で地域の無事祈る“獅子舞”
(c)NNN

 東日本大震災からもうすぐ5年を迎える。大きな被害を受けた岩手県陸前高田市では、地域の無事を祈る獅子舞が家々を回った。

 陸前高田市米崎町の脇ノ沢地区では、毎年1月2日に獅子舞が地域の家々を回っている。2日は、子供たちを含む約60人が、地域の約120世帯を訪ね、玄関先で踊りを披露してその家の1年の家内安全などを祈った。

 また、約50世帯が暮らす米崎小学校の仮設住宅では、住民が1か所に集まって獅子踊りの一行を出迎え、獅子に頭をかんでもらうなどして正月の伝統行事を楽しんでいた。