日テレNEWS
社会
2016年2月12日 20:12

インフル患者1.5倍に 都が「流行警報」

 東京都によると、今月7日までの1週間で、都内の医療機関から報告されたインフルエンザの患者数は1つの施設当たり39.4人で、前の週の1.5倍と大幅に増えた。

 このため東京都はインフルエンザの「流行警報」を出し、手洗いやうがいをするなど予防の徹底を呼びかけている。