日テレNEWS
社会
2016年5月30日 20:59

首都高羽田線 高架橋の造り替え工事公開

首都高羽田線 高架橋の造り替え工事公開
(c)NNN

 東京の都心部と大田区羽田を結ぶ首都高速1号羽田線で老朽化した高架橋を造り替える工事が報道陣に公開された。

 公開されたのは、首都高速道路1号羽田線の、東京・東品川にある高架橋を造り替える工事現場。約50年前に開通した首都高速道路のうち、海の上に掛けられた高架橋は海面に近いため、橋げたのコンクリートがはがれたり、鉄筋が腐食したりするなど、老朽化が進んでいる。

 首都高速道路会社は、5か所で高架橋の造り替えや地盤を強化する工事などを行う予定で、東品川周辺の約1.9キロの区間は、今年2月から工事を始めている。工事は、迂回(うかい)路などを作り、上下線でそれぞれ2車線を確保しながら段階的に進められるため、完成するのは約10年後となる予定。