日テレNEWS
社会
2016年6月30日 21:29

国民年金納付率63.4% 4年連続で上昇

 昨年度、自営業や無職の人が加入する国民年金の納付率は、4年連続で上昇したことがわかった。

 厚生労働省によると、国民年金の加入者が納めるべき保険料のうち実際にどれだけ納められたかという「納付率」は、昨年度、63.4%だった。前年度比0.3ポイント上昇し、上昇は4年連続。

 去年6月の日本年金機構の情報流出事件を受けて、悪質ななりすまし詐欺との混同を防ぐため、日本年金機構は電話などで滞納者に納付を求める業務を見合わせたため、一時は納付率が前年度を下回った。しかし、去年10月末に滞納者への納付の働きかけを再開したあとは納付率が上がり、最終的には前年度をわずかに上回ったという。