日テレNEWS
社会
2016年10月4日 14:05

大隅さん「まだ実感ない」夫婦で喜びの会見

大隅さん「まだ実感ない」夫婦で喜びの会見
(c)NNN

 ノーベル生理学・医学賞の受賞が決まった東京工業大学の大隅良典栄誉教授が4日、妻の萬里子さんとともに記者会見し、受賞の喜びを語った。

 大隅教授「きのう3時間くらいしか寝てないので、まだ実感がわかないのが正直なところ。自宅に帰って酒でも飲み始めたら何となく実感がわくかなと」

 会見は妻の萬里子さんも同席し、時折笑いに包まれ和やかなものとなった。

 大隅教授「(妻に)先ほど会ったのが(受賞決定後)初めてなんです。うちのワイフがどういうことを思っているかもよく分かるので、あまり話が弾んだわけではありません」

 妻・萬里子さん「いつも大隅はだましたりからかったりする。きのうも『ノーベル賞だよ』と言うから本当?またうそかなと思った。本当になって心底驚いている」

 また、大隅教授は日本の科学研究の現状について触れ「ノーベル賞がたくさん出ているから日本はすごいというのは間違っている」と述べた上で、継続的に科学を大事にする仕組みを作る必要性を訴えた。

 ノーベル賞の授賞式は、12月にスウェーデンのストックホルムで行われる予定。