日テレNEWS
社会
2016年10月18日 14:51

例年に比べ大きな実に ラ・フランス出荷式

例年に比べ大きな実に ラ・フランス出荷式
(c)NNN

 山形を代表する秋の味覚「ラ・フランス」の出荷式が行われた。

 18日に出荷されたのは、山形県天童市のJAてんどう管内で収穫されたラ・フランスおよそ6トン。今年は、台風などの被害もなく天候に恵まれたため例年に比べて実も大きく糖度も高いという。

 18日の出荷式では、JAの職員がトラックのドライバーにラ・フランスを贈呈。その後、ラ・フランスを積んだトラックが関西の市場に向けて出発した。

 JAてんどうによると、出荷は12月上旬まで行われるという。