日テレNEWS
社会
2016年11月7日 18:51

大分・姫島村で61年ぶり村長選 現職勝利

大分・姫島村で61年ぶり村長選 現職勝利
(c)NNN

 61年ぶりの選挙戦となった大分県姫島村の村長選挙は6日、投票と開票が行われ、現職の藤本昭夫氏(73)が9期目の当選を決めた。

 現職と新人の一騎打ちとなり1955年以来、61年ぶりの選挙戦となった今回の姫島村、村長選挙。藤本昭夫氏が1199票を獲得し、512票を獲得した新人の藤本敏和氏に680票あまりの差をつけて9期目の当選を果たした。

 藤本昭夫氏「9期目に入るわけだから今まで経験が十分ある、人脈もある。いろんな経験をいかして継続は力なりということで村政を進めていきたい」

 今回の選挙の投票率は88.13%だった。