日テレNEWS
社会
2016年12月5日 2:01

留萌線“留萌-増毛間”95年の歴史に幕

留萌線“留萌-増毛間”95年の歴史に幕
(c)NNN

 4日、JR北海道留萌線の留萌-増毛間が、95年の運行の歴史に幕を閉じ、詰めかけた鉄道ファンや、地元の人たちが別れを惜しんだ。

 運行最終日の4日、JR増毛駅は、列車に乗ろうとする人や、最後の姿を一目見ようとする人たちでにぎわった。

 駅に来た人「列車見て、寂しいですね、最後だから」
 駅に来た人「いろいろ廃止路線が先日発表されたので、寂しいなって」

 JR北海道は、増毛駅でセレモニーを実施し、大勢の鉄道ファンや地元の人が列車の出発を見送った。

 JR北海道の島田社長は、廃止後も、沿線自治体の観光を盛り上げる取り組みに関わっていきたいと話している。