日テレNEWS
社会
2017年1月10日 10:52

新春恒例…十日えびす『福男選び』西宮神社

新春恒例…十日えびす『福男選び』西宮神社
(c)NNN

 商売繁盛の神様「えべっさん」で知られる兵庫県の西宮神社で、「十日えびす」の10日、参拝一番乗りを競う恒例の『福男選び』が行われた。

 10日午前6時、太鼓の音を合図に表大門が開かれ、勢いよくスタート!参加した約5000人が、本殿へ参拝一番乗りを目指して参道を駆け抜けた。

 『福男選び』は商売繁盛を祈願する「十日えびす」の恒例行事で、本殿にいち早く参拝した人がその年の“福男”として認められる。

 今年の一番福を射止めた神奈川県に住む専修大学3年生の鈴木隆司さん(21)は、「素直にうれしいです。今年は大学4年生になる年なので、就職活動がうまくいくように頑張りたいと思います」と話した。

 “福男”に選ばれた3人は鏡開きを行い、1年の幸福を祈った。