日テレNEWS
社会
2017年1月30日 14:45

石手寺に香ばしい香り…節分を前に豆煎り

石手寺に香ばしい香り…節分を前に豆煎り
(c)NNN

 節分の日を前に、豆煎りが行われている。

 愛媛・松山市の四国八十八か所霊場・石手寺では、豆まきなどで使う豆を煎る作業が行われている。節分前の豆煎りは40年以上前から始まった恒例行事で、今年は約1トンの豆を用意するという。

 豆は平らな鍋に入れられ、焦げ付かないよう熊手でかき混ぜられる。15分ほどまんべんなく火を通すと、香ばしい香りが漂っていた。

 この豆は来月3日の節分の日に豆まきのイベントで使われるほか、厄よけ祈願をした人などに振る舞われるという。