日テレNEWS
社会
2017年2月2日 16:05

マリー・アントワネット展 30万人突破

 フランスのヴェルサイユ宮殿が所蔵する美術品などを展示する「マリー・アントワネット展」の来館者が2日、30万人を突破した。

 東京・六本木で開かれている「マリー・アントワネット展」は、ヴェルサイユ宮殿が所蔵する美術品やフランス革命期の貴重な資料など約200点を展示し、フランス王妃マリー・アントワネットの生涯をたどるもの。

 30万人目の来館者となった高橋亜美さんには、展覧会の音声ガイドをつとめる女優の花總まりさんから記念品が贈られた。「マリー・アントワネット展」は、今月26日まで開かれている。