日テレNEWS
社会
2017年3月9日 16:13

豪華寝台列車「四季島」 専用ラウンジ公開

豪華寝台列車「四季島」 専用ラウンジ公開
(c)NNN

 JR東日本が今年5月から運行を始める豪華寝台列車「四季島」。東京・上野駅で9日、乗客専用のラウンジが報道公開された。

 9日に公開されたのは、出発・終着駅となる上野駅の13番線ホームにつくられた「四季島」の乗客専用ラウンジ「プロローグ四季島」。

 周遊先の東日本をイメージした和モダンなデザインで、旅先の伝統工芸品が展示されているほか、停車駅の観光資源をイメージしたバナーが壁に埋め込まれている。また、乗客には出発を待つ間、飲み物や茶菓子が振る舞われるという。

 デザインを手がけた奥山清行氏「四季島という舞台を通じて、日本の銘品の数々を世界に発信してまいりたい」

 「四季島」は季節ごとにルートを変えて東北や北海道をめぐる豪華寝台列車で、今年5月に運行が始まる。