日テレNEWS
社会
2017年5月13日 1:42

教育・保育施設での死亡、去年は13人

教育・保育施設での死亡、去年は13人
(c)NNN

 去年1年間に全国の教育・保育施設で亡くなった子どもが13人に上ったことが、内閣府の調査でわかった。

 事故の報告は875件あり、亡くなった子ども13人のうち、約半数の7人は0歳児。事故の場所は、認可外の保育施設の施設内が7人と一番多く、次いで認可保育所だった。特に睡眠中の事故による死亡が10人と多くなっている。