日テレNEWS
社会
2017年7月3日 14:15

台風3号 4日朝に九州上陸のおそれ

台風3号 4日朝に九州上陸のおそれ
(c)NNN

 台風3号は4日の朝、九州に上陸するおそれが出てきた。

 台風3号は現在、沖縄本島の西の海上を北上している。台風は比較的速い速度で北上し4日の朝には、九州北部にかなり接近し上陸するおそれがある。その後、西日本、東日本を通過し、5日の朝までには関東の東海上で、熱帯低気圧に変わる見通し。コンパクトな台風が近づくと、急に雨と風が強まりそうだ。

 4日の朝は九州で、午後から夜にかけては四国から東海地方でも非常に激しい雨が降りそうだ。台風から離れた北陸や東北でも梅雨前線が活発になるため、大雨のおそれがあり、土砂災害などに警戒が必要。